ページの先頭です

お問い合わせに関するメニューをとばして共通メニューへ

共通メニューをとばして本文へ

検索入力ボックスへ



サイト内の現在位置は:

HOME > 廃棄物・残土 > 各種手続・相談依頼:建設発生土搬入(水島処分場)

ここから本文です。

各種手続・相談依頼(建設発生土搬入)

各種手続き・相談依頼

A4印刷

建設発生土搬入

建設発生土搬入のご依頼について

建設発生土搬入のご依頼は、下記の申請書(様式1及び様式2、必要に応じて様式5)に記入の上、環境事業部事業企画課宛にお送りください。 なお、申込の記入方法については記入例及び利用の手引き等を参考に記入してください。

PDFファイルでのご提供となります。 PDFファイルをご覧いただくには、アドビリーダーが必要です。

申込から建設発生土搬入までの流れ

依頼書提出後、受入可能な建設発生土であるか否か、書類審査及び現地確認(必要に応じて成分検査)を行います。受入可能な建設発生土と判断した場合、覚書を締結(覚書等を郵送致します。)した後に、建設発生土の搬入が可能となります。なお、依頼書を受理してから覚書を締結するまで概ね3週間程度かかります。(成分検査の有無、検査項目によって期間が変ります。)

利用できる方

工事から発生する建設発生土の搬入を依頼される事業者の方としております。

受入できる建設発生土

事業団の産業廃棄物処理処分施設で受入できる建設発生土は、工事・事業場・仮置場等から搬入されるもので、以下の受入基準に適合するものとなります。

※受入基準については、下記をご参照ください。

  1. 発生土の土質は、重機による敷均し後ダンプトラックの走行性が確保できるものとします。
  2. 改良土および浚渫土を除いた発生土を対象とします。
  3. 発生土中に含まれる岩砕等の大きさは30p以下とします。
  4. 発生土に木片・草・廃棄物等の異物が混入していないものとし、また建設汚泥等の廃棄物と適切に分別保管されているものとします。
  5. 『土壌の汚染に係る環境基準』(環告46号)に適合しているものとします。

受入時間及び休業日

(1)受入時間(事業団ゲート受付時間)

8:30から12:00及び12:45から16:30
ただし、JFEスチール「西門」の入門時間は8:00から16:00(出門時間は17:00)までですのでご注意ください。

(2)休業日

  1. 土曜日、日曜日、国民の祝日(振替休日を含む)
  2. 年末年始(12月29日から1月3日)
  3. その他、必要上やむを得ないとき

お問い合わせ先

【搬入申請の手続きに関するお問い合せ先】

〒701-0212
岡山県岡山市南区内尾665-1
公益財団法人岡山県環境保全事業団 環境事業部 事業企画課
TEL:086-298-2123 FAX:086-298-2496

【発生土の搬入手順及び処分場に関するお問い合せ先】

〒712-8074
岡山県倉敷市水島川崎通1-18 アクセスマップ
公益財団法人岡山県環境保全事業団 水島管理事務所 業務課・管理1課
TEL:086-440-0666 FAX:086-444-2933

このページの先頭に戻る

申込書様式

ワードファイル又はエクセルファイルでのご提供となります。
ワードファイルをご覧いただくには、Microsoft Word、エクセルファイルをご覧いただくには、Microsoft Excelが必要です。

このページの先頭に戻る

本文はここまでです。ここからサイトに関するメニューです。ページの先頭に戻る