環境について楽しく学ぶこと、そしてエコ活動の輪を広げていく。

そんなことをコンセプトに岡山市イトーヨーカドー北100mに環境学習センターを開設しました。そんな環境学習センターの日々をご紹介します。

2008年04月23日

岩合光昭 写真展開催しています。

アスエコでは、4月14日より写真展
     「温暖化の目撃者-岩合光昭スペシャル〜キリマンジャロ編」 を開催しています。

岩合光昭 写真展の様子

展示は、5月10日(土)まで行うのですが、新聞やラジオ、無料広報誌などで取り上げて頂いている効果もありたくさんの方に見に来て頂いています。

そんな中、今日はスペシャルな人が来て下さいました。

 

なんと、このキリマンジャロ編の撮影に同行していた現地クルーのリッキーさんがご家族と偶然通りかかって寄って下さったのです。

これはチャンスとばかりに、撮影のことや、現地のこと、温暖化の影響のことなどスタッフみんなで質問攻めにしてしまいました(笑)

そして、キリマンジャロの氷河が昔に比べてものすごく減少していること、このままいくと水がなくなり、多くの生き物や現地に住んでいる人たちに大きな影響があることなどを真剣なまなざしで話してくれました。

「便利を追い求めると自然がこわれるんだよ」

「キリマンジャロの氷河が減っていることは、世界と繋がっている。現地の国々だけではどうしようもないんだよ」

という言葉が今も胸に突き刺さっています。
地球温暖化や環境問題は、日本の普段の生活では中々想像しにくい問題です。でも、だからこそ、私たち日本人には、地球で起きていることを知り、考え、行動する責任もまたあるのだろうと思います。

(さて、このブログの更新頻度が落ちていましたが、今回からペースを上げて発行しようと思います。
よろしくお願い致します。)

今日のできごとトラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

2008年04月28日

写真展スペシャルトークを開催します!

先日紹介した、岩合光昭さんの写真展ですが、実はこの写真展のスペシャルイベントとして

ギャラリートークを開催します。

スピーカーは・・・ガーナからの留学生ジョン撮影クルーのリッキーです!

リッキーは、ケニアのマサイ族出身の方で、岩合さんの撮影に現地ガイドクルーとして参加していた方です。前回のブログにも書いた方ですね。

ジョンは、ガーナから岡大に地下水の勉強に来ている方で、アフリカの環境と日本の環境問題の違いなどをお話ししてもらう予定です。

お二人とも、とても雰囲気のいい方で、楽しい話が聞けると思います。
興味のある方は是非、お越し下さい。 参加無料、申込み無料です。

日時:5月3日(土)15時〜16時半
場所:環境学習センター「アスエコ」
http://www.kankyo.or.jp/annai/gakusyu_map.html

 

トラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

このページの先頭に戻る

ブログ内検索

環境学習センター「アスエコ」とは?

2007年6月に岡山市に環境学習センター「アスエコ」を開設しました。 まだまだちっちゃなエコ施設ですが、この場所を通して少しでも多くの人に環境の大切さを少しでも分かって欲しい、そして地球のために出来ることについて気づいて欲しい・・。そんな切なる願いを胸に、多くの人に愛されるエコ施設を目指しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード