環境について楽しく学ぶこと、そしてエコ活動の輪を広げていく。

そんなことをコンセプトに岡山市イトーヨーカドー北100mに環境学習センターを開設しました。そんな環境学習センターの日々をご紹介します。

2008年05月07日

フェアトレード展の開催について

こないだの、ギャラリートークは大にぎわいでした。
結局30人近い方が来て下さって、話も面白かったですが、その後もフリートークも色々な交流が
出来ていて良かったです。

 

さて、今の写真展の次は、フェアトレードの展示(5月13日〜5月31日)をする予定でいます。
そこで、コットン古都夢というお店に展示するフェアトレード商品などの協力を依頼しています。

今日、スタッフで商品を借りに伺ったのですが、いろんな所からフェアトレード商品を集めていてなんか
無尽蔵に商品が出てくる感じで、ドラえもんの四次元ポケットみたいな不思議な感覚になりました。

結局、もう少し遠慮した方が良かったのでは?と思える位に、商品を物色して、箱いっぱいに借りてきました。コットン古都夢さん、本当にありがとうございます!

さて、これをどう展示するか?この点は、女の子のセンスに任した方がいんでしょうね。

とりあえず、フェアトレードについて一般の方に知ってもらうことが目的なので、そこんとこはきっちりしたいと思います。

トラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

2008年05月09日

アースキャラバンの岡山出前講座

アースキャラバンというプロジェクトがあります。
これは、この業界では、とても有名な、伝説的スピーチをしたセヴァン鈴木さんと、14才で単独太平洋横断をした高橋素晴さんがリーダーで全国を環境学習をして回るというプロジェクトです。(セヴァンは最初だけ)

詳しくは、西表島から北海道洞爺湖まで、BDFカーで日本を横断していく過程でエコを探ったり、エコの種を蒔いていくような活動なんですが、詳細はhttp://www.earthcaravan.org/を見て下さい。

このアースキャラバン。もちろん、岡山にも通ります。そこで、岡山でも是非、環境学習をして欲しいとお願いして、昨日、第二藤田小学校で出前授業がありました。その様子は、新聞にもTVにも取り上げられていましたね。

 

とんぼ池という、プロジェクトワイルドの環境学習プログラムをしたのですがどの子も、目をキラキラさせながらその時間を楽しんでいました。

学習というと、どうしてもその効果というものを考えてしまうと思うのですが、環境学習というのは、キッカケだという考えもあります。10年、20年経った時に、思い出せる。何かのキッカケとなっていた。そんな環境学習ができるといいと思います。

環境学習センター「アスエコ」では、このような人と人をつなぐようなことも目指しています。

センターではこんなこと出来ますトラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

2008年05月12日

緑のカーテン

ただいまアスエコではSTOP温暖化!みんなで広げよう、緑のカーテン!というキャンペーンを行っています。

 

「緑のカーテン」とは、アサガオやヘチマ、ゴーヤなどのツル植物をネットにはわせて育て、窓や建物をカーテンのように覆ってしまおうというものです。

「緑のカーテン」は直射日光を遮るだけでなく、葉っぱから水分を発散する「蒸散作用」によって周りの熱をうばって、涼しさをつくり出します。これにより、夏の冷房による消費電力を抑え、CO2の削減に役立ちます。 

皆さんも「緑のカーテン 」を作って、エコで快適な夏を過ごしましょう。

 

また、皆さんが作った 「緑のカーテン」とゴーヤを使った自慢料理を審査する「緑のカーテンコンテスト」も開催します。

ステキな賞品を用意していますので、奮ってご参加下さい。

応募締切は2008年9月30日です。

 応募の方法はチラシをみるか、アスエコまでお問い合わせ下さい。 

 

もちろんアスエコでも「緑のカーテン」を作っています。

 

 まだまだ、ちっちゃいゴーヤ君たちですけどね。

もう少し大きくなったら南側窓のプランターに植え替えて、

立派な「緑のカーテン」にしてみせます。

成長の様子を今後もブログで報告しますので期待して下さいね!


 

 

 


センターではこんなこと出来ますトラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

2008年05月22日

フェアトレード展開催中

只今「アスエコ」ではフェアトレード展を開催しています。

 

 

 

フェアトレードとは 、

貧困のない公平な社会をつくるため、

平等で透明性のある貿易を行うことを意味します。

フェアトレードとアスエコと何の関係があるの?

とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、

世界70カ国350団体が加盟するIFAT(国際フェアトレード連盟)では次のようなフェアトレードの基準を定めています。

 

フェアトレード基準 

1  生産者に仕事の機会を提供する

2 事業の透明性を保つ

3 生産者の資質の向上を目指す

4 フェアトレードを推進する

5 生産者に公正な対価を支払う

6 性別に関わりなく平等な機会を提供する

7 安全で健康的な労働条件を守る

8 子供の権利を守る

9 環境に配慮する

10 信頼と敬意に基づいた貿易を行う

 

ねっ、

 例え平等な貿易でも、それによって環境破壊をしちゃいけませんよ、

ということが書いてあるでしょ。

 

私たち「アスエコ 」が特に注目したのは、

オーガニックコットン 

無農薬、有機栽培のため、

環境へのインパクトが極力抑えられています。

漂白していない自然な色合いで、肌にもやさしいです。 

綿花を触ることも出来ますので、是非一度アスエコにお立ち寄り下さい。

この他、コットン古都夢さん、 ネパリ バザールさん、Aigleさんからお借りしたフェアトレード製品も展示しおり、これらのお店の情報もありますよ。

フェアトレード展は5月30日まで開催しています。 

 

 P.S 緑のカーテンその後

ゴーヤ達を外のプランターに植え替えました。

 

ちょっと葉っぱの先が白くなってるけど、

徐々に成長してます。 

 

トラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

2008年05月23日

緑のカーテン3

今朝
ゴーヤのグリーンカーテンを作るために、
ネットを張りました。

ピンっと張るのがなかなか難しかったですが、
どうにか設置できました。
このネットに早くゴーヤが繁りカーテンになって欲しいものです。

トラックバック(0)コメント(0)

この記事に対するトラックバック

このページの先頭に戻る

ブログ内検索

環境学習センター「アスエコ」とは?

2007年6月に岡山市に環境学習センター「アスエコ」を開設しました。 まだまだちっちゃなエコ施設ですが、この場所を通して少しでも多くの人に環境の大切さを少しでも分かって欲しい、そして地球のために出来ることについて気づいて欲しい・・。そんな切なる願いを胸に、多くの人に愛されるエコ施設を目指しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード