ページの先頭です

お問い合わせに関するメニューをとばして共通メニューへ

共通メニューをとばして本文へ

検索入力ボックスへ



サイト内の現在位置は:

HOME > 環境保全活動 > 環境情報発信 > 情報誌「環境」 > 環境eco magazine No.333

ここから本文です。

環境情報発信

情報誌「環境」

A4印刷

PDFファイルでのご提供となります。 PDFファイルをご覧いただくには、アドビリーダーが必要です。

環境eco magazine No.333

Contents

  • 巻頭特集
    • 遊ぶ、学ぶ、水辺の夏。
    • インタビュー 環境カウンセラー 神田 寿則さん
  • 岡山県環境保全事業団・仕事file
    • 環境に配慮して資源を有効活用
      水島クリーンセンター
  • 見たい 知りたい 自然探検隊
    • セミの生態と夏の自然
  • NEXT STEP
    • 社会福祉法人 旭川荘
      旭川荘療育センター児童院
      思いやりの心から、布おむつで環境保護へ
  • マーク・ガイド
    • エコガラスロゴマーク
    • 牛乳パック再利用マーク
  • 古き良きエコのはなし
    • 「浴衣」
ページ:特集 プロローグ

特集

遊ぶ、学ぶ、水辺の夏。

ふるさとの川と水辺に出かけよう!

生き物を育み、恵みの水を運ぶ川。

水辺にはさまざまな生き物が生息するだけでなく、古くから人間の豊かな暮らしを支えてきた大切な存在。
私たちの生活に恵みをもたらしてくれる川について、実際に見て触れて感じながら、知っていこう。

ページ:特集
水辺の遊び方いろいろ。

さまざまな表情をもつ水辺は、遊びも多彩。
さあ、感動を探しに水辺へ出かけよう!

ページ:水辺の教室やイベントへ行こう!、インタビュー「人間の暮らしとつながる川、”豊かさ”の循環のために」
水辺の教室やイベントへ行こう!

夏の水辺は、生き物や自然が生き生きと輝いています。
休みの日には水辺のイベントに親子で参加して、川の面白さを全身で感じながら、楽しい思い出を作ってみては?

インタビュー「人間の暮らしとつながる川、”豊かさ”の循環のために」

環境カウンセラー 神田 寿則さん

ページ:岡山県環境保全事業団・仕事file、見たい 知りたい 自然探検隊

岡山県環境保全事業団・仕事file

環境に配慮して資源を有効活用 水島クリーンセンター

家庭から出る生活排水を処理した後に発生する下水汚泥を、工場から出る廃プラスチック類と同時に焼却することで、埋立量の減量化に役立つ水島クリーンセンター。
産業廃棄物を有効利用して運営される施設の仕組みを紹介します。

見たい 知りたい 自然探検隊

セミの生態と夏の自然

幼虫の姿で、何年も地中で過ごすセミ。しかし、地上に出て真夏の青空の下で過ごすのは、わずか2〜3週間ほどしかない。セミの晴れ舞台・夏に大合唱するセミの生態に注目してみよう。

ページ:NEXT STEP─私の街のエコ─、マークガイド、古き良きエコのはなし

NEXT STEP─私の街のエコ─

思いやりの心からつながる、布おむつで環境保護へ

マーク・ガイド

・エコガラスロゴマーク
・牛乳パック再利用マーク

古き良きエコのはなし

「浴衣」

  • バックナンバーを見る
  • 最新号を見る

このページの先頭に戻る

循環資源総合情報支援センター
  • マッチングシステム
  • リサイクル情報システム
地球温暖化防止活動推進センター
  • アースキーパーメンバーシップ制度
  • 岡山県地球温暖化防止推進員の紹介
環境学習センター「アスエコ」
  • アス eco ブログ 日々更新中!!

本文はここまでです。ここからサイトに関するメニューです。ページの先頭に戻る