ページの先頭です

お問い合わせに関するメニューをとばして共通メニューへ

共通メニューをとばして本文へ

検索入力ボックスへ



サイト内の現在位置は:

HOME > 最新情報 > 環境のおはなし 第9回「大陸からの旅人、エヒメアヤメ」

ここから本文です。

最新情報

環境のおはなし 第9回「大陸からの旅人、エヒメアヤメ」

2008年09月01日環境調査・分析

A4印刷

  •  エヒメアヤメ

「環境のおはなし」では、環境についてのさまざまなお話などを掲載しています。

山陽新聞朝刊に折込みの小冊子として月1回配布されているSmile(スマイル)では、「レッドデータ図鑑(絶滅の恐れのある野生生物を守ろう!)」と題して、野生生物に関するさまざまなお話を掲載しています。

今月号は、

第9回「大陸からの旅人、エヒメアヤメ」です。


春の花であるエヒメアヤメは、カタツバキやアヤメ等と同じ仲間で、岡山では
4月頃に淡紫色の花をつけます。

このエヒメアヤメは、海を隔てた中国でも同じ種類が分布しているようです。

歩くことのできない植物の種子は、風で遠くに運ばれたり、動物にひっつくこ
とで遠くに運ばれたり、様々な方法で生活範囲を広げています。

タイトルにもあります。「大陸からの旅人」
さて、このエヒメアヤメはいったいどのような方法で私たちのもとまで旅をし
てきたのか!

ぜひ読んでみてください。

*smileへの掲載は、平成19年7月号から年12回の予定となっています。


「環境のおはなし」は、環境調査・分析のページで掲載しています。
http://www.kankyo.or.jp/tyousa/ohanashi/

このページの先頭に戻る

本文はここまでです。ここからサイトに関するメニューです。ページの先頭に戻る