岡山県環境保全事業団

 

お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 「生物多様性のための30by30アライアンス」に参画しました

2024年05月24日環境調査分析

「生物多様性のための30by30アライアンス」に参画しました

 この度、公益財団法人 岡山県環境保全事業団は、環境省の主導で発足した「生物多様性のための30by30アライアンス」に参画しました。

 

 

 









 「30by30
(サーティ・バイ・サーティ)」とは、2030年までに生物多様性の損失を食い止め回復させる(ネイチャーポジティブ)というゴールに向け、2030年までに各国が自国の陸と海の30%以上を健全な生態系として効果的に保全しようとする国際的な目標です。

 「生物多様性のための30by30 アライアンス」は、その目標の達成に向けた取り組みをオールジャパンで進めるため、行政・企業・NPO等の有志連合として設置されたものです。

 

 当事業団は、地元岡山県で動植物調査や環境アセスメントに長年取り組み、事業を通じて地域の生物多様性の保全に貢献してきました。そこで培った専門的な知識と経験を活かして、30by30の実現に向けた活動を進めていきます。
 

 具体的には、生物多様性の保全に貢献する企業や団体の所有地等を「自然共生サイト」として登録する際において、生物多様性の評価に係る資料の整理、モニタリング計画の策定、現地調査の実施などをサポートしていきます。

関連リンク

環境省 30by30 参加団体一覧 / 活動事例(https://policies.env.go.jp/nature/biodiversity/30by30alliance/case/npo.html#npo-list


当事業団の生物多様性保全に係る活動紹介(上記ホームページに掲載)
「自然共生社会の形成」に係る取り組み
https://policies.env.go.jp/nature/biodiversity/30by30alliance/documents/pdf/30by3067001cityokayamaActivities.pdf
 生物多様性保全の推進に関する連携協定
https://policies.env.go.jp/nature/biodiversity/30by30alliance/documents/pdf/30by3067002cityokayamaActivities.pdf